独鈷山麓の千本桜(上田市平井宮沢地区御屋敷平)

2016年4月15日
昨年行った独鈷山山麓のひまわり畑の場所です。
春は沢山の桜が綺麗です。
信繁の弟「昌親」の館跡があったので、御屋敷平と呼ばれている所です。

e0269400_08232734.jpg
道沿いにずっと桜が植えてあります。






e0269400_08221623.jpg
独鈷山と桜
車が小さく見える






e0269400_08215695.jpg
満開見頃で良かった(^O^)






e0269400_08220605.jpg
ムスカリと水仙の彩がいいですね。






e0269400_08222132.jpg
さくらの木が大きくなったら見事でしょうね。





e0269400_08215197.jpg
このあたりは信繁の弟に当たる「昌親 まさちか」の館跡と言われています。
兄の信之に仕え、松代移転の際にも従い仕えました。20年位はここに住んでいたのですね。

松さん、信之、信繁の他にも兄弟がいたのは知らなかったです。
この昌親さん以外にも兄弟が何人かいたらしい。多分、側室の?
あちらこちらに真田家の跡が残っていて、歴史を感じ、感慨深いです。






[PR]
by sinanozi2 | 2016-04-26 08:35 |